TEL / 052−846−3365      営業 / 火曜日〜日曜日   10:00-18:30       定休日 / 月曜日(臨時休業有)

ホーム  オリーブから お知らせ ご相談/お問合せ 取扱商品 アクセス

オリーブのいろんなお話 ちょっとだけオリーブの言い分 犬猫のごはんについて 犬猫の困ったについて

古代文字気功術 犬猫健康術うる


 オリーブのいろんなお話
そのB
その@ 核酸って? そのA 核酸の合成 そのB 核酸と病気 そのC 核酸と癌 そのD 役立つ核酸
そのB 核酸と病気



病気にもいろいろな原因があるけど、細胞(遺伝子)が傷つく事もその一つ。

細胞が傷つくぅ〜???⇒⇒⇒ 『体がさびる』っていうでしょ。
さびる原因は、活性酸素。悪玉酸素だね。

細胞は脂肪酸を含んだ細胞膜に包まれてるんだけど
この膜が、活性酸素で酸化しちゃって中のDNAも傷ついちゃうの。
これは、マズイよねぇ〜。

だって、DNAは体の大切な設計図だから。
その設計図が破れちゃったりしたら・・・

破れたままの設計図で情報が伝わる ⇒ 破れたままの設計図の細胞が出来ちゃう。

実は、これが病気の始まり。





でも、細胞が傷ついたからってそんなにすぐ病気にはならないよ。
体には、活性酸素から体を守るシステムもあるし、
傷ついた細胞を治して再生する事が出来るからね。

そこで、活躍してくれるのが核酸って訳。
核酸がたっぷりあれば
細胞を修復して再生させる働きをスムーズにできるんだよ!

わかりやすいから老化で例えると
歳を重ねても、しわやシミも無くて若々しい人⇒細胞の修復能力が高い⇒
⇒核酸足りてる証拠。

病気に関しても同じだよ。
細胞の修復能力が高いってことは、病気になり難くて、治りやすいって事。



核酸がたっぷりあれば、傷ついた細胞のうち、
@傷が軽いものは ⇒⇒ 修復して再生・復活!
A傷が酷いものは ⇒⇒ 自分で死んじゃう  ⇒正常な細胞で復活!

*自分で死んじゃう・・・?
     これは、アポトーシスといって自分で死んじゃうシステムなんだよ。
     もともとプログラムされているんだ。
     役目が終わったり、正常な細胞を生み出すためのプログラムだね。
これは↑、核酸がたっぷりあればの話。

核酸が足りないと、
細胞の修復も再生も、生まれ変わりも・・・
残念だけど、うまくいかないの。(ーー゛)



核酸が足りないと
細胞の修復も再生もうまくいかない・・・・
更に、間違った細胞が出来やすくなる。

間違った細胞が増えれば増えるほど、病気にどんどん近づいて行っちゃうんだ。


一番わかりやすいのが、ガンだよね。
ガン細胞も元は正常な細胞だったのに・・・。

ガン細胞も細胞だから、自分たちで細胞分裂する。
放っておくと、どんどん分裂して増えたり、他の場所へ飛んじゃったりするよ。

犬も猫も人も、ガンは病気の死亡原因のベスト3に入っているほど多いんだ。

普段から核酸を補っておくと、このあたりのリスクは随分と低くなるよね。
それで、元気な老後!


そのC 核酸と癌へ

関連商品

■核酸栄養補助食品 ■核酸栄養補助食品
動物用 核酸栄養補助食品 動物用 核酸栄養補助食品

Dr.Noriko 地天泰
ニューヌクレオエンジェル
 N&A300 N&A1200

Dr.Noriko
ニューエンジェルセブン



Copyright(C) オリーブ. All Rights Reserved.